不動産投資コラム

不動産投資についてのコラムを随時更新中です。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. マンション売却時にチェックすべき3つのポイント
マンション売却

マンション売却時にチェックすべき3つのポイント

こんにちは、尾嵜豪です。

突然ですが、今お住まいのマンションを売りたいと検討されたことはあるでしょうか。

1. 急に現金が必要になった
2. 住み替えをしたくなった
3. 子供が巣立ったので小ぶりなマンションに買い換えたい
4. 相続したが住む予定が無いので売りたい

など、様々な理由でマンションの売却を考えたことがあるかと思います。

今回は、マンションを売却する際に確認しておいた方が良い3つのポイントをおさえていきたいと思います。

売却前に気をつけること

まず、マンション売却前にしておくと良いことについて、大きく分けて以下の二つをチェックしておきましょう。

1. マンションで配管や設備などで気になることは事前に直しておく
  (直せなかった場合は、不動産会社にきちんと伝える)

2.リフォーム等で設備を変えた場合はきちんと把握し、図面などは保管しておく

戸建と違い、マンションは大きな不備は出にくいものです。

しかし、売買契約書や重要事項説明で現況と異なることを記載して売却をしてしまうと、大きなトラブルに繋がることもあります。

注意しておきましょう。

1. 信頼できる会社・担当者を選ぶ

大事なのは、不動産会社に言われるままに売ってはいけないということです。

不動産の売却に関しては、大手だから安心とは必ずしも言えません。最も大切なのは、経験豊富で信頼できる担当者がいるかどうかです。

不動産会社はレインズという不動産会社ネットワークにつながっており、情報の差は大手と中小で差はありません。

また契約書や重要事項説明などは、不動産協会の共通のものを使っていることが多く、信頼できる担当であれば基本問題ありません。

ですから、不動産を売る際には、担当が信頼できるか、親身になって相談に乗ってもらえるかを見極めましょう。

できれば不動産コンサルティングマスターや宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナーなどを持っている、経験豊富な不動産コンサルタントに相談するとよいでしょう。

2. 売却査定額に左右され過ぎない

今は不動産の売却査定サイトで、複数の不動産会社に一度に見積もりを出すことが可能です。

その中で一番高い査定額の会社を選ぶことが多いと思いますが、実はそこに大きな落とし穴があります。

不動産の値付けは非常に難しく、会社によって大きく差が出ることもありますが、情報があれば近隣事例や貸した場合から逆算する収益還元法などから相場を出すことができます。

相場から大きく離れた高額査定を出されると、つい飛びついてしまいたくなります。

しかし、その会社に依頼した場合、大抵は査定価格で売却できません。

高額査定を出す場合の多くは、売却のための媒介契約が欲しいという理由からです。

その後、買主からの反応が鈍いと言って値下げを交渉し、結局は相場通りかそれ以下での売却となってしまうこともあります。

これは大きな時間のロスであり、また、値下げをした物件というイメージもついてきます。かえって買いたたかれる危険があるのです

大事なのは、誠意をもって相場通りで値付けをした上で、少しでも高く、早く買主を見つけてくれる不動産会社を見つけることです。

3. 税金

不動産の売却に関して、税金の特例がいろいろとあります。

下記はマイホームを売って利益が出た場合の特例です。

1. 居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の特別控除の特例
2. 10年超所有軽減税率の特例
3. 特定居住用財産の買換え特例

下記はマイホームを売って損失が出た場合の特例です。

4. 居住用財産の買換え等の場合の譲渡損失の損益通算及び繰越控除

上記のような特例があることや、その計算方法などをきちんと説明してくれる担当は、売主に寄り添った目線を持っている方が多いでしょう。

マイホームでない場合や相続の場合の特例等多くの税に関する法律があります。

これらも含めて相談できるような不動産コンサルタントを見極めましょう。

まとめ

マンション売却

アメリカではプロの不動産コンサルタントやファイナンシャルプランナーに相談しながら不動産を売買することが当たり前になっています。

しかし日本では、ネームバリューだけで会社を選び、売却が思ったようにいかないケースが非常に多いのが現状です

これからは、自分の財産をきちんと考えて資産運用する時代になります。

皆様が信用できる不動産コンサルタントに出会えますように。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事